東日本大震災から10年 大船渡津波伝承館ウェブセミナー「未来への提言〜奇跡の集落・吉浜に学ぶ〜」

Description

「5000年先まで震災の学びを伝える」ことを目的に設立された大船渡津波伝承館は、東日本大震災10年を迎えるにあたり、次世代にどう伝えるか考え、提言するシンポジウムを開催します。内容は、被害がほぼ皆無で「奇跡の集落」と報じられた大船渡市三陸町吉浜に伝わる教訓の紹介や、1896年の明治三陸大津波を機に高台移転を推進した恩人の子孫の方も参加するパネルディスカッションなど、四部構成のウェブセミナーとなります。

開催日:2021年3月7日(日) 14:00〜17:00
会 場:(配信本部・座談会場)「まるしち ザ・プレイス」
    (大船渡市大船渡町字新田49-2)
主 催:一般社団法人大船渡津波伝承館
後 援:大船渡市 三陸町吉浜地区公民館 津波石保存会
    東北大学災害科学国際研究所 岩手日報社 東海新報
協 賛:佐賀組 城山商事 田辺製餡 橋爪商事 橋爪信栄 
    橋爪レミコン マイヤ 明和土木(50音順)
協 力:絆プロジェクト三陸 ヨコハマ海洋市民大学
聴講券:無料(Peatixによる発券となります)
    「チケットを申し込む」からPeatix未登録の方は登録していただくと
    前日にZoomミーティングのURLとID・PWがメールで届きます

当日スケジュール
13:30 開場(ウェブセミナーオープン)
14:00 開会挨拶
14:10(第一部)「津波伝承館からの提言① いにしえの教えに学ぶ」
   横道毅(大船渡津波伝承館理事・俳優)による紙芝居「吉浜のおゆき」上演
14:30(第二部)「津波伝承館からの提言② 子供たちに伝えよう」
   元吉浜小学校6年生の子供たち 「吉浜のおゆき」VTR一部紹介と上演体験談
   渡邊愛(コーディネーター/岩手県立陸中海岸青少年の家指導員)
15:00(第三部)「津波伝承館からの提言③ 三陸の魅力発信を忘れずに」
   佐々木イザベル(大船渡市地域おこし協力隊)
   齊藤賢治(大船渡津波伝承館代表理事)
   佐藤健(大船渡津波伝承館理事)
15:45(第四部)「津波伝承館からの提言④ 防災・減災パネルディスカッション」
   柴山明寛(コーディネーター/東北大学災害科学国際研究所准教授)
   柏﨑悦子(高台移転を引き継いだ柏﨑丑太郎村長の子孫)
   小松則也(『日本一小さな本屋』原作者)
   東堅市(吉浜津波記憶石建立実行委員長)
17:00 終演  

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#926117 2021-02-19 23:26:56
More updates

[PR] Recommended information